施工事例Result

恩智川東排水区第7工区下水道工事

工事内容 地中障害物対応型泥濃式推進工法
工法 ミリングモール工法
竣工年月 2017年05月
施工場所 大阪府八尾市
発注者 八尾市土木部下水道整備課
管径 φ800㎜
距離 L=104.02m
土質 砂質土、粘性土
レキ径

工事概要

呼び径 φ800㎜
推進延長 L=104.02m(200R×2)
土質 砂質土、粘性土
N値 3~12
礫率 -
最大礫径 -
地下水位 GL-1.6m
土被り 3.9m
地中障害物 PC杭φ350㎜ 4本
工期 2017.3~2017.5

当初、推進管路部にPC杭があることがわかり、撤去困難なために当工法が採用されました。掘進中前方探査により障害物が確認され、ジャッキスピード0.2mmで切削、計画PC杭2本切削後、新たに2本の障害物を確認、計4本を切削し、無事到達し工事は完了しました。

切削した金属片

お問い合わせ