会社案内 - Company Information

中大口径掘進機

皆様には平素よりヤスダエンジニアリングをご愛顧頂き厚く御礼申し上げます。

当社は1975年の創業以来、公共下水道工事の専門会社として発展し、後には一般土木工事、建築工事を含む総合建設業としても着実な歩みを続けてまいりました。

得意分野の一つでもある推進工法は、大中口径から小口径までを自社機で施工し、「納期・工期の厳守」を行動指針として、常に新技術、新工法を導入して全国及び、海外での当社シェア拡大を図ってまいることができました。
また2001年には国際標準化機構であるISO9000シリーズを認証取得し、現在も認証更新中であります。
これもひとえに、力強く応援し続けて下さったお客様、苦しかったときにも支えていただいた取引先の皆様、協力業者の皆様のおかげであると、役員ならびに社員一同、心より御礼申し上げます。

当社は、「品質とコストの低減に努め、顧客の信頼を得る優れた構造物を提供し、信頼と技術で社会に貢献する」という建設業の使命を果たすため、日夜、健全な経営と技術力の研鑽に努め、お客様にご満足いただける品質とコストを提供させていただいております。

近年、社会はかつてないスピードと規模で大きく変化しています。
資源価格の高騰、株式相場の下落、ドル安の進行、企業収益の悪化など厳しい状況が続き、景気の先行きは予断を許さないものと思われます。

この警笛に耳を傾け、改めて「ものづくり」の原点、基本を徹底し、「品質と精度へのこだわり」を持ち続けることに今後も一層努力を行っていく所存であります。
皆様におかれましては、引き続きご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長

安田 京一

経営理念

社員一人一人の夢を育み誠実な心と多彩な技術で社会が求める価値を創造します。

経営方針

豊かな感性で技術を磨き、お客様の信頼に応えます。公正な視点で評価を行い企業の活力を高めます。

行動規範

誇りをもって行動しよう。 心をひらき素直に語ろう。 時代を見抜き先取りしよう。 研鑚につとめ、自己改革をはかろう。

会社概要

商号 ヤスダエンジニアリング株式会社
本社 〒556-0024 大阪市浪速区塩草3丁目2番26号
TEL(06)6561-5788(代表)
創業 昭和50年7月
資本金 3億円
営業種目 主な営業種目
1.総合建設業
2.推進工事業
3.総合建設業に関する企画、設計、測量、施工、管理、請負及びコンサルタント業務
4.不動産の売買、交換、賃貸借、仲介及び管理
5.建設用機械及び建設機器の製造、販売並びに賃貸
6.地質調査業
7.損害保険代理業及び生命保険の募集に関する業務
営業登録
建設業許可 国土交通大臣許可(特-23)第16928号
宅地建物取引業者登録 大阪府知事(1)第55647号
品質マネジメント ISO9001:2008、JIS Q 9001:2008
BVQI-1632410
従業員数 90名(平成24年3月31日現在)
取締役
代表取締役 安田 京一 
顧問 泰良 茂
顧問 安田 友重
取締役 安田 義輝
取締役 安田 一成
取締役 安田 威
取締役 安田 昇
有資格者
一級土木施工管理技士 48人 
二級土木施工管理技士   10人
一級建築施工管理技士   2人
二級建築施工管理技士 4人 
一級舗装施工管理技士   1人
一級建築士 1人 
二級建築士   2人
監理技術者 45人 
推進工事技士 38人 
測量士 4人 
SPR工法協会
施工監理技術者  
14人
光硬化工法監理技術者 13人 
シートライニング工法
専門技術者
3人 
ダイナミックレジン専門技術者  5人
イージースラブ橋工法技術者   8人
下水道管路管理専門技士    2人
宅地建物取引主任者   3人
一級建設業経理事務士 1人 
二級建設業経理事務士 5人

沿革

1975年 7月 大阪府東大阪市にて安田建設を創業 
1991年 8月 株式会社安田建設を設立 資本金3千万円(法人化) 
1993年 1月 ヤスダエンジニアリング㈱に商号変更 
1994年 6月 第1回増資 資本金9,800万円(増資額6,800万円) 
1995年 7月 関東支店を設置 
1996年 7月 大阪本店ビル竣工(大阪市浪速区) 
1996年11月 建設大臣許可(特-8)第16928号登録 
2000年12月 宅地建物取引業者登録 大阪府知事(1)第55647号 
2001年 7月 ISO9002認証取得 
2002年 5月 第2回増資 資本金23,000万円(増資額13,200万円) 
2002年 7月 第3回増資 資本金30,000万円(増資額7,000万円) 
2002年 7月 仙台営業所を設置 
2003年 8月 ISO9001:2000規格へ移行 
2005年 7月 九州営業所を設置 
2006年 8月 堺営業所、大東営業所、岩出営業所、神戸営業所を設置 
2006年 8月 ジャット工法の開発(CCDカメラ測量・小口径・長距離・曲線推進工法) 
2006年 9月 電磁波誘導測量装置の開発 
2007年 2月 滋賀営業所を設置 
2007年 5月 GPS電磁波誘導測量装置の開発 
2007年 9月 名古屋営業所を設置 
2008年 6月 本社を大阪市浪速区に移転
2008年 6月 東大阪支店を設置  
2009年 6月 ISO9001:2008規格へ移行 
2011年 4月 磁気探査システムの開発 
2011年 5月 金属物切削システムの開発 
2011年10月 ミリングモール工法の開発(地中障害物対応型泥濃式推進工法)